年末 引っ越し

電気

 

電気の手続きは【電話】【インターネット】から手続きが可能です。

 

手続きには「現住所」「電話番号」「新住所」「「お客様番号(電気領収書に記載)」が必要になります。
手元に用意してから、手続きを開始しましょう。

 

 

電気料金は、日割り計算によって計算です。
クレジットカード(口座)引き落としの場合は、翌月に引き落としがされ、領収書は新住所に郵送されます。

 

 

請求書の場合は、新住所に届きますので届いた請求書で支払いを済ませましょう。

 

 

退去する際は、ブレーカーを「切」にしてから退出するようにしてください。

新居では、ブレーカーのつまみを「入」にすれば使用は開始されます。

 

 

新居に、必ず「電気使用申込書」がありますのでそれに、必要事項を記入し投函しましょう。
電気使用申込書は、ポスト・新聞受け・玄関に置いてあることが多いですが見当たらない場合は、電気会社に問い合わせてみましょう。

 

この用紙を出さなかったら電気代かからないのかな?
と思う人もいるかもしれませんが、前の方が退出した後の電気メーターの数字を電気会社の人が把握しています。
電気メーターが増えていたら必ず注意・支払いの通知が届きます。

 

必ず引っ越し当日に記載し、早めに投函をしておきましょう。

 

こちら参考に→電気会社一覧

 

 

 

水道

 

電気同様、退去日が決まったら水道局に連絡をいれましょう。

 

退去の際は、水道の蛇口がきちんと閉まっているか(特にシャワー)確認してから退室しましょう。

 

 

きちんと閉まっていないと、使っていない水道代まで請求されてしまいます。

 

新居に到着したら「開始申し込みハガキ」に必要事項を記入し投函しましょう。
電気の開始申込書と、大体一緒に置いてあります。

 

こちら→水道局一覧